Tissage de l’Ouest

TISSAGE DE L’OUEST は1850年から綿とリネンを専門に製造して来ました。

会社はショレの近くの、繊維産業発祥の地であり、伝統的な物と近代的な物を提供し、5世代に渡って

100パーセントフランス産の製品の生産に取り組んでいます。

現在取り扱っている商品は、ファッションのために開発されており、最新のフランスの都市と地域の文化的特性を尊重しています。